リハビリテーション科

リハビリテーション科とは

病気やケガにより運動機能の低下した方を医師の指示の下、理学療法を行い日常生活の自立や最適な生活が出来るよう支援いたします。

アピールポイント

診療所のリハビリでは、一般的な物理療法機器の他に、ウォーターベットを設置しています。
ウォーターベットは、水ならではのフィット感が体をゆったり包み、部分別機能により一人ひとりに合わせたきめ細やかなマッサージが可能な器具です。
機能性もさることながら、心地よいと評判です。
運動療法機器をとしては、自転車エルゴメーターやセラピーボール、滑車などがあります。その他、松葉杖や各種杖も練習用に置いてあります。肩、腰、膝などの変形性関節症や五十肩、骨折後の整形外科疾患の方など、幅広い年齢の方が利用されています。
当診療所は宝塚駅より近い(徒歩2~3分)ので、仕事後の夕方診療を利用されている方も多いです。
私たち理学療法士は、一人ひとりの出会いを大切にリハビリテーションをおこなっています。

対象者

外来患者様、入院患者様(3階に19床の病棟があります)、デイケアの利用者様、訪問リハビリ(訪問看護でのプランです)

リハビリテーション科

リハビリテーション科