「武田尾線トレイル」へ! 5.27UP

5月のゴールデンウィーク明けに「武田尾廃線トレイル」に行ってきました。

 

天気は快晴。五月晴れ。

少し暑かったですが、非常にすがすがしく気持ちの良い気候で、まさにハイキング日和でした。

 

今回歩いた「武田尾廃線トレイル」は、生瀬駅から武田尾駅までの廃線跡約8キロ。時間にして約2時間の道のりです。

この武庫川の渓谷に沿って延びる廃線跡は、1986年に廃線となった旧国鉄の福知山線で関西でも人気のトレッキングルートだそう。

途中には下を流れる武庫川が足元に見える第二武庫川橋梁、ひんやり寒く真っ暗で目の前すら見えないトンネル(懐中電灯必須!)などを通過しました。

コースに隣接する親水広場からは武庫川の水辺へ下りることもできます。

とにかく景観が美しく飽きることなく、あっという間の2時間でした。

 

ハイキングゴールの後は武田尾温泉別庭「あざれ」にて汗を洗い流し、ランチをいただきのんびりした少し贅沢なひとときを過ごしました。

 

アクセスよし、ほどよい距離のトレッキングルート、温泉で疲れを癒して帰路へ。

そんな三拍子そろった廃線ウォーク。是非体験してみてください。

(尚、宝塚市域外の廃線敷は、一般開放に向けての工事のため、5/16から6か月間閉鎖されます。詳しくは、西宮市公園緑地課0798・35・3622までお問合せ下さい。)

IMG_1768IMG_6488IMG_6380

 看護部 Y