パソコンについて!        3.20UP

こんにちは!医事課のKです。

普段からパソコンを利用した仕事が多いのも医事課の仕事。
家庭でパソコンを使用している方よりも若干パソコンに対しての知識が増えていきます。

例えばCMD
電子カルテがフリーズし、それがウイルスのように全館に広がりだした!?
業者に電話をしながら得た知識ですが、パソコンには電話のように個々に決められた電話番号(IPアドレス)みたいなものがあります。
同じアドレスが院内に二つ存在すると、ぶつかりあったりして混乱がおきデータを飛ばすことが不可になります。いわゆる渋滞して動かない状態ですね。
渋滞が広がりやがて全道路がストップ。。。院内のパソコン全てストップ、、、怖

CMDはその車(データ)が引っかからずに飛んでいるか調べれるものです、厳密に言えば他にももっと機能がありますが。
渋滞の根本、事故現場を探すことが必要で院内のどこで起こっているかを探すのは、結局は最初にパソコンがフリーズしだした棟を職員に聞きまわって探すことになりますが。。。

今回のブログ上記を書きたかったわけではなく、自宅のパソコンで実装メモリを増設したことを書きたかったのですが。。。
もともと4ギガでしたが、増設して計8ギガにしました!もうサクサク動きます。増設の実装メモリは約4000円!
パソコンにもよりますが、最近のパソコンは簡単に増設できると思いますので、皆さんも挑戦してサクサク動かすようにしてみてはどうでしょうか?無題

 

 

 

 

医事課 K