息子が高校生になりました・・・・・・・(2016.5.2 UP)

こんにちは~NAのYです。

今回は私と息子の事を書かせて頂きます。長文になりますが読んで頂けたら嬉しいです。

私がこだま病院に入職させて頂いたのは息子が2歳の年でした。シングルマザーで資格も無く経験もない私を雇って頂いたので絶対に辞められない、クビになったら困る、息子を育てなければいけない、と思い私なりに一生懸命働き息子が2歳のときから夜勤も入りました…
息子にはいっぱい寂しい思いをさせたと思いますが、私が辛かったのはお盆休みにいつもの様に保育園に息子を預け、17時に仕事が終りお迎えに行くと、園児は息子だけで先生に抱かれ寂しそうに私を待っていて、私を見つけると幼いなりに心配させない様に笑顔で走って抱きついて来た時は、涙をこらえて預けなければ良かったと後悔しました…

もう1つは、いつもなら私の夜勤の日は大好きなおばあちゃんと過ごすのですが母が入院してしまい、姉や友達の家に預け夜勤に行っていました…すると息子に異変が…極度のストレス、寂しさ、我慢が限界を越えて爆発してしまいチックと言う精神的な病気になってしまい、本当に可哀相な事をしました。母が退院してからはチックも治り息子は安心してすごせました。

いろんな思いはありましたが、息子を食べさせなくてはいけないとその後も私は夜勤を辞める事が出来ませんでした…

寂しい思いをいっぱいさせている分、休みの日はいっぱい楽しい所に連れて行ったり、2人の時間を大切に過ごしました。
息子が大好きだったのがUSJのパレード‼
大好きなダンサーのお兄さんと一緒に踊る事が楽しみで、パレードが始まるまで何時間も毎回、文句も言わず待っていて、いっぱい踊って楽しんでいました…この頃は息子は4歳…

僕は大きくなったらダンサーになる

とよく言っていました。1年生になりダンスを習い始めました。沢山のイベントやバックダンサーを経験させて頂きました。

中学生になってもダンスは頑張っていました。

中1の4月に発表会のリハーサルで足と手を骨折…それでも本番は踊りきりました…

しかし、これがきっかけで不登校になってしまいました…

息子は不登校になる口実が欲しかったのでしょう…本当の理由は転校した事ですが私にOKを出してしまった以上、言えなかったんだろうな。

私は息子の為だと思い、6年間一緒に過ごしたお友達と引き離す形になってしまったのです…

不登校になって数ヶ月経った時に息子に言われた言葉は図星過ぎて心が折れそうになりました…
-息子-
お母さんは学校に友達居たやろ。
友達居たから学校に行っても楽しかったんやろ
僕にはあの学校に友達が居ない…
転校しても良いって言うたやんって言われても僕の選択は転校するしかなかったやん…嫌や言うても転校せなあかんかったやん…

と号泣しながら、正論を言われ私は愕然とし息子を追い込んでいる、今の息子には孤独感しかないのに気付いてあげれなかった自分に腹立たしさしかありませんでした…。結局中2の1学期まで不登校は続きましたが、大好きなダンスのレッスンだけは休まず行っていました。
息子が学校に行ける様になったのは、先生方の熱心さとずっと忘れずに連絡してくれた友達の優しさ、自分は孤独ではないと気付き中2の2学期から少しずつ登校出来る様になり中3はほとんど休まず登校し卒業できる事が出来ました。
卒業式の日は息子は号泣…

-息子-
もう先生や友達に会えなくなる。もっと学校来たかった。
お母さん、この学校に来て良かった…ありがとう〜高校に行ってダンス頑張る…先生や友達が応援してくれてるから…

と言ってくれた時には、本当に先生方や友達に感謝しかありませんでした。長い間、辛い思いをしましたが立ち直ってくれた息子は良く頑張ったと思います。本当に嬉しかった。

そして息子は夢に向かってダンス中心の高校に入学する事が出来ました。
小さい頃から寂しい思いや辛い思いをたくさんしてきた分、息子は強くなったと思います。

最後になりましたが、息子が夢に向かってダンスに集中でき、私が今穏やかに過ごせるのは母のサポートは勿論、こだま病院の看護部長をはじめ、NSの方々、NA主任、NAの先輩や同僚の方々の理解や協力があったからです…本当に感謝しかありません…
正直、嫌な事や辞めたいと思った事が無いと言えば嘘になると思いますが、振り返ると本当に良い環境で働かせて頂けてると思います。他の職場でこだま病院より条件の良い所は沢山あるかも知れませんが、14年間お世話になれたのは職員の方々が私達、親子に対して温かく、親身になってくれる方が多い事、お金で買えない人間関係が素晴らしい職場だと思います。

こだま病院に入職してから4月で15年目に突入‼いろんな事がありましたが、これからも、感謝の気持ちを忘れずにお仕事頑張ります。

長文の息子と私の思い出話しにお付き合い頂きありがとうございました。

入学式看板入学式写真

 

 ナースアシスタント Y