第1回 あしを大切にする会 開催 7.31UP

去る7月19日(水)こだま病院にて、一般の方々を対象に「あしを大切にする会」と称して「あし」をテーマに様々な視点で講演がなされました。
この会は大阪で開催されていましたが、宝塚方面での開催の要望もあり今回の開催となりました。

動脈硬化はよく知られた病気ですが、全身に起こるもので、当然足にも生じます。
症状は個人差があり、様々で、仮に同じ症状だとしても、患者様の症状説明は千差万別です。適切な治療を受けるためには、医師に症状が適切に伝える必要があります。
そこで、一案として、患者様にも病気の名前などの知識をもってもらえれば、症状の表現もしやすくなり、医師も理解しやすくなると期待できます。
このように、医師とのコミュニケーションの向上を目指すのがこの会の趣旨のひとつです。岡島Dr講演会1

また、「健康な足」を保持して頂けるような情報発信も心掛けています。
日常の歩き方、靴選び、フットケアの方法などです。岡島Dr講演会2

今後とも、引き続き開催される予定です。
私自身も「年頃」ですので、この会を通じて知識を得、「あし」を大切にしていきたいと思います。

管理部M