能勢の名峰剣尾山         6.14UP

6月10日(土)、能勢の名峰剣尾山を訪ねました。

二日酔いの主人を無理やり起こして、いざ出発!
自宅から剣尾山までは車で1時間ほどで到着です。

登山道の入り口から10分ほどで、大きな岩に描かれた大日如来が出迎えてくれます。
これを描いた人は山に向かう人の安全を願ってたのかな~とか勝手に想像しながら、何だか神聖な雰囲気を感じながらスタートしました。

名称未設定-1

30分も登ってないのに何だか素敵な風景が…。最近山に登ってなかったなぁ。とか考えています。はっ!いかんいかん、まだまだ登らないと。2

登山道は道幅も広くて登りやすいです。
光と影のコントラストが綺麗。
真夏ではないので、登るにつれて少しずつ気温も下がって涼しくなっていきます。
今日は風も吹いててほんとに気持ちイイなぁ。
主人はこの山4回目って言ってますが、なるほどね。なんとなく分かる気もするわぁ。

途中には昔の炭焼窯の跡もあります。
どんどん登るぞー!31
1時間半ほどで頂上に到着~!
写真は無いけど頂上の手前にお地蔵さんと昔のお寺跡があるので、この山に登るときは目印にして下さい。
着いた着いたー、さあ頂上でコーヒータイムだー!!…と思ったのですが、この日は頂上にクマンバチ様御一行がブンブン飛んでて、コーヒーどころではないのでした。うーん残念…。

4

少し下って、クマンバチをやり過ごしたところでコーヒータイムです。
やっぱり山ではコーヒー飲まないと…って、何で私は抹茶ラテ?
手前は徳島のお土産のお菓子です。
ミルク餡が登山の疲れを癒してくれました。
さ、食べたら下る。下りるわよー!!。5

てな感じで、無事剣尾山を下山。
帰りは家の近所の温泉に浸かって1日の疲れを癒しました。って、今回の登山は半日でしたよ。
ま、久々の山を堪能出来たから良しとしましょう。
さて、次回の山はどこにしようかな~。

看護部N