第8回病院広報誌 夏号

こだま病院は、理念である「地域に根ざした医療の提供」をモットーに、風通しの良いチーム医療を目指しています。
これからは急性期医療だけでなく、在宅、施設療養患者様の受入を強化するべく、今秋、4階病棟を医療療養型病棟から、地域包括ケア病棟に変更予定で、病病連携・病診連携を積極的に推し進めてまいります。
今後もより一層質の高い医療を提供させて頂くべく努力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

PDF版はこちら

vol8_2014_1

vol8_2014_2

vol8_2014_3

vol8_2014_4