呼吸器内科

診療内容

呼吸器の症状には咳、痰、息切れ、喘鳴(ゼーゼー)などがあります。主な対象疾患は以下の通りです。慢性呼吸不全に対する在宅酸素療法 (HOT)および非侵襲的陽圧換気療法 (NPPV)の精査・導入に対応しております。
なお、肺癌、肺結核など専門施設での診療が必要と判断される場合は、速やかに紹介させていただきます。呼吸器の症状で気になることがありましたら一度受診してください。

対象となる疾患

  • 呼吸器感染症(肺炎、肺膿瘍、肺結核、肺非結核性抗酸菌症、肺真菌症など)
  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
  • 気管支喘息
  • 気管支拡張症
  • 間質性肺炎
  • 肺癌
  • 胸膜疾患(気胸、胸膜炎、膿胸など)
  • 慢性呼吸不全
  • 睡眠時無呼吸症候群

診療時間と担当医

こだま病院
午前診 9:00~12:00 押谷 押谷
午後診 14:00~16:00 押谷 押谷
14:30-16:00
押谷

押谷 洋平(おしたに ようへい)

dr.oshitani

診療科

内科

専門分野

一般内科、呼吸器内科

プロフィール

杏林大学卒業
日本内科学会 総合内科専門医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医・指導医
日本結核・非結核性抗酸菌症学会 結核・抗酸菌症指導医
身体障害者福祉法指定医(呼吸機能障害)

メッセージ

地域医療に貢献できるよう診療していきたいと思います。よろしくお願いします。