我が家の次男坊をご紹介します   8.12UP

我が家の次男坊をご紹介します。DSC_3476

名前はルル。イエローハルクインという種類のセキセイインコで、生後5か月ほどです。(人間で言うと小学生くらい?)
次男坊とご紹介しましたが、実は性別はまだ判っていません。セキセイインコの性別が判明するのはもう少し先なのですが、息子が弟分扱いしているので、うちでは次男坊ということになっています。

朝一にはベランダに出してもらいます。外に出るのは大好き。
セキセイインコの原産地はオーストラリア内陸部の乾燥地帯で、暑さには強そうな感じなんですが、初めて味わうこの日本の夏はやはりこたえるようで、脇を半開きにしてとても暑そうです。
それでも野鳥や蝉の声に反応して、負けじとさえずっています。

カゴから出してもらえるのは、夜のお掃除の時です。
出してもあまり飛び回らず、誰かの肩にとまるか、むしろ床に降り走り回ります。
意外にも、ものすごい速さで走ることができます。
知らないうちに踏みそうになって怖いのですが、床を走るのは楽しいようで、やめてくれません。
何かを邪魔するのも大好きです。パソコンに向かっていると大抵邪魔しに来ます。スマホを触っていても飛び乗ってきます。

今お気に入りの遊びは、ペットボトルのふたをひたすら落とすこと。
机の上に乗せてやると、駆け寄っていじり回し、くちばしで上手にくわえて机の端っこまで運び、ぽいっ。
そしてまた戻ってきて別のものをくわえると、トコトコトコっと机の端まで運んで、ぺっ。
ふたが落ちて転がるのを、至極満足げに眺めております。
時には落ちていくふたを追いかけていって、とどめを刺しに(?)いくこともあります。
あるいはくわえて運んだまま勢いよく走りすぎ、机のヘリから一緒に落ちてったことも(笑)
机を走る黄色い背中が突然視界から消えたときは、一体何事が起きたかと思いました。。。

そんなルル、ただ今おしゃべり特訓中!
一人でごにょごにょブツブツ言い出したので、まずは名前と「オハヨー」から始めてみています。
インコはオスの方がおしゃべりをマスターしやすく、それも個体差があるらしいので、ルルがしゃべるようになるかは判りませんが、「かわいいかわいい」言ってたらそれらしい音を発し始めたので、覚えるかもしれません。
気長に、やっていこうと思っています。名称未設定-1

診療所 総務 K