神戸マラソン、大阪マラソンを経験して  12.11UP

昨年11月に初マラソン(第7回大阪マラソン)に挑戦してから1年が経ち、今年もマラソンシーズンがやってまいりました。

昨年のマラソンでは完走はできたものの30キロすぎから失速し走ったり歩いたりのダラダラ完走だったので、あまり達成感を感じる事が出来ませんでした。

マラソン終了後はもうこんなしんどい事はしないと思っていましたが、今年に入ってから更なる達成感を求めて走り出し、6月にはダメ元で神戸マラソンと大阪マラソンにエントリーしたところ、奇跡的に両方当選が決まりました。

神戸マラソンが11月17日で大阪マラソンが11月25日と1週間しか間隔がないこともあり、どちらかを回避しようとも考えましたが、両方当選することも最初で最後だろうと思い両方出走することにしてゆっくり準備を進めてきました。

作戦としては神戸マラソンで記録更新を狙い、大阪マラソンはゆっくり楽しんで走るつもりで11月17日神戸マラソン当日を迎えました。

神戸マラソンも凄い人で高揚感のもと元気に発走しましたが、天候の暑さもありやはり30キロ過ぎてから失速しダラダラ走。。。なんとか完走したものの昨年より10分以上も遅いタイムでのゴールとなる始末でした。

以前から痛めていた左踵の痛みも増悪し、やはり大阪マラソンは棄権しようかと思いかけましたが、この思いのままマラソンをやめてしまうのも、また来年まで待つのも耐えがたいと考えて、リセットし大阪マラソンに臨むことにしました。

身体は万全ではなかったですが、歩くという選択肢を頭から除外していざスタート。
大きな大会は盛り上がりも凄く、幸せを感じつつ走り続けました。
30キロ過ぎてからやはり失速気味になりましたが、沿道の仲間の応援を受けて元気を注入され、初めて歩かず走りきることができて、自己ベストを約20分更新するとともに感じたことのない達成感を感じることができました。

何かを乗り越えた思いです。これからの日常に生かしていこうと思います!

名称未設定-2

こだま病院 K