高級食パン店、宝塚へ上陸!   11.12UP

近年流行し始めた“高級食パン”。関西では大阪の「乃が美」の食パンが有名ですが、先月10月に宝塚ソリオ1の地下1F(GF)にオープンした高級食パン店「銀座に志かわ28号店」は名前の通り東京・銀座からやって来ました。

オープン前から自宅には広告も入っており、今回私も気になって行ってみました。

販売しているのは水にこだわって作られている高級食パン1種類のみ。

1本(2斤分)864円とやや値段が高めに設定されていても一度食べたらやみつきになるとリピーターが絶えない人気店となっています。

“こだわりの水”とはPH値の高いアルカリイオン水のことで、この水をパンの仕込みに使用し、耳までしっとりとしたやわらかい口どけになるのだそうです。

おいしく食べる方法としてお店が提唱しているのが「まずは生で何も付けずに」。

その通りに食べてみると小麦本来の味がしっかり付いていてほんのり甘く、つい何度も手が出てしまうぐらい美味しかったです。

次にトーストして食べてみました。焼いているので表面はサクサクなのですが耳も中身もとてもやわらかかったです。もともとパンはやわらかめが好みだったので最後まで美味しくいただくことができました。

和惣菜やワイン・日本酒とも合うそうなのでおつまみにも良いかもしれません。

ご興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?00137white-bread

検査科 Y