先輩からのメッセージ

3F病棟 早野真奈美

hayano
当院に入職して約半年が経ちました。初めは慣れない環境についていけるのか、経験したことがない分野で働いていけるのか不安でしたが、師長をはじめスタッフの方も明るく親切で分からないことがあればその場で丁寧に教えて頂いたり、あまり経験したことがない検査や処置などがあればどんどん経験させて頂き、早く病棟になじむことができました。

私の働く病棟は消化器外科、内科、整形外科、泌尿器科のいろんな疾患の方がいます。
今まで消化器内科しか経験していない私にとっては、初めて知ることが多く、勉強することばかりですが、看護の幅が広がることはうれしく、これからの自信にも繋がるのでいろんなことを経験し成長していけたらいいなと思います。

3F病棟 武田有加

takeda
私は以前、総合病院に勤めていましたが、2年程前に3F病棟に転職してきました。
当院は、地域に根差した病院であり、地域の患者さんと密接に関わる機会が多く、学んだ事が実践で役立つ事を実感できます。

夜勤では、病棟患者さんを看ながら、救急患者さんの対応をすることもあり、忙しいこともありますが、やりがいを感じながら働いています。
病棟勉強会・院内研修会を定期的に行っているので、これからもスキルアップしていきたいです。

患者さんに、こだま病院に来て良かったと思っていただけるような看護を提供していけるように頑張りたいと思います。

3F病棟 岸佳津葉

kishi

当病棟は急性期病棟であり、緊急入院や手術、検査など忙しい毎日ですがPNSを導入しており、先輩後輩関係なく意見を出し、協力し合うことで患者さんへのより良いケアを実施することができています。

育休復帰後1年半が経過し、子供がまだ幼いため仕事と育児の両立は大変ですが、ライフスタイルに合わせた勤務形態が選択でき働きやすい環境が整っていると思います。
またママさんナースや子育てに理解があるスタッフも多く仕事のことだけでなく、子育ての相談などもしやすい雰囲気があり、とても恵まれていると日々実感しています。

3F病棟 寺坂美帆子

terasaka

当院に入職して約半年が経ちました。当院は外科、整形外科、内科全般、泌尿器科等、様々な患者様がおられます。内科経験が乏しく、また初めての転職で不安もありましたが、2人の看護師がパートナーを組み患者様を受け持つ看護体制( PNS )をとっており、疑問や不安があればすぐに相談できる環境があり、とても心強く病棟に馴染むことができました。

また定期的に勉強会も開催しており、知識を広げる場となっています。
手術、検査、緊急入院等で忙しいこともありますが、皆で協力し日々やりがいを持って、看護業務に取り組んでいます。
これから患者様はもちろん、スタッフから信頼される看護師、また当院に入院して良かったと思って頂ける看護を提供していきたいと思っています。

外来 森山美佳・北風真理子

moriyama_kitakaze
私たち外来では、外来受診という限られた時間の中で最初に接触する医療従事者である事を認識し、患者さんが安心して医療を受けられるよう寄り添う事を大切にしています。

経験豊富なスタッフが多く、人間関係も和やかで、何か困った時には他のスタッフに声掛けができ、明るく働きやすい職場です。
また、院内・院外研修にも力を入れており、常に知識や技術を学べ、自分自身新たなスキルアップを目指すことができます。

これからも質の高い看護を提供できるよう、頑張りたいと思います。

ナースアシスタント 石田恵子・内園紀子

assistant
私たちは入院患者さんの身の回りのお世話を中心に、保清介助、食事介助、入浴介助、排泄介助、環境整備、その他いろいろな業務に携わっています。

ナースアシスタントとして必要な知識・技術・接遇を身につけるため研修を受け、患者さんに安全なサービスが提供できるように励んでいます。そして、看護チームの一員としての自覚を持ち、日々の業務を医療スタッフと協力しながらおこなっています。