先輩からのメッセージ

STAFF VOICE
  1. TOP
  2. 看護部
  3. 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

3F病棟 豊田一葉

toyoda

4月で入職して1年が経ちます。私自身初めての転職であり、これまで血液内科、婦人科、精神科での経験しかなかったため、消化器外科、内科、整形外科、泌尿器科と幅広い疾患の患者さまの看護ができるのかとても不安でした。しかし、病棟師長はじめ、スタッフの皆様がとても優しく丁寧に指導してくださり、少しずつ環境にも慣れ、新しい知識や看護を学ぶことができています。3階病棟ではPNSを導入しています。パートナーの看護師と一緒に看護や処置を確認しながら行うため、初めてのことや不安なことがあってもすぐに相談することができ、とても心強く、安心して働くことができています。
また、当院は地域に密着した病院であり、ご高齢の患者さまが多く入院してこられます。認知症や様々な既往を抱えている患者さまに対し、成人看護とはまた違った視点での看護や在宅への退院支援や調整を経験する機会が増え、学びのある充実した日々を過ごすことができています。
これからも自己研磨し、患者様に寄り添い、質の高い看護が提供できるよう頑張りたいと思います。

3F病棟 村上実咲

murakami

入職して2年が経過しました。入職当初は初めての転職でとても緊張していましたが、病棟師長をはじめスタッフの皆様が優しく丁寧に教えて下さり、環境の変化にも慣れ、今では安心して働くことが出来ています。
私が勤務する3階の急性期病棟は、消化器外科・整形外科・泌尿器科・内科と様々な疾患を持った患者様が入院しておられます。私は整形外科の経験がなく不安に思っていましたが、当院ではPNS制度を導入しており、分からないことや不安に思うことがあれば、すぐに相談できる環境にあるため、日々安心して業務に取り組むことができ、今では不安なく整形外科の患者様の看護にも取り組めています。
また院内の研修に参加し、新たな知識の習得や自己の看護観を見直す機会にもなり、日々楽しく働くことが出来ています。
まだまだ未熟な部分は多いですが、日々自己研鑽し、患者様に質の高い看護を提供できる看護師へ成長出来るよう努力していきたいと思います。

3F病棟 徳田清美

tokuda

私は3階病棟に勤務して5年が経ちました。3階病棟は、消化器外科、内科、整形外科、泌尿器科と様々な疾患の患者様がいます。私自身新しい分野であり不安がありましたが、看護師として知識や技術など身につけることが出来ています。また20~30代の看護師が多く活気があり、病棟の雰囲気もよく人間関係にも恵まれています。
研修も充実しており、中堅者研修では、退院支援やリーダーシップについて学ぶことができ、自分のスキルアップにつながっています。

4F病棟 西畠昌子

nishihata

当院にパートタイム勤務で入職して約4年経ちました。入職時は急性期一般病棟に配属され急性期の看護について様々なことを学ぶことができました。昨年の春には地域包括ケア病棟に異動し、急性期治療後の症状が安定した患者様に、安心して退院できるよう退院支援をおこなっています。退院支援のための知識が不十分で、初めは不安でしたが、病棟師長や先輩看護師に丁寧に指導して頂きました。
看護スタッフは20代から50代と幅広い年齢層で、ワークライフバランスを重視しているため、家庭と仕事のバランスが取れるようパートタイム勤務者も多く働いています。
正社員だから、パートだからという垣根はなく、職場の雰囲気も良いです。
一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、子育て期、中高年期等の人生の各段階で様々な働き方が選択できるよう配慮してくれています。
皆で協力し合って仕事上の責任を果たそうとしているので、残業も少ないです。
また、院内研修など教育の場も充実しているため、今では退院支援が楽しく、とてもやりがいを感じています。これからも他職員と協働し、質の高い看護を提供できるよう努めていきたいです。

外来 森綾菜

nakamura

私は当院に入職して7年が経ちました。3F病棟で勤務後、産前産後・育児休暇を経て昨年から外来で働いています。外来は診察介助、電話での診察相談、救急受け入れ、内視鏡検査介助など多様な業務があります。毎日新しい知識・技術への挑戦ができ、常にナースとして学び続ける事のできる恵まれた環境です。育児休暇後、初めての外来勤務で不安もありましたが、幅広い年齢層・経験豊富なナースが多く、不安な事があればその場で何でも相談できる環境なので、日々安心して看護に取り組む事ができています。
私は現在、2歳・4歳の子育て中です。当院はワークライフバランスを考慮した多様な勤務体系がある為、外来にも同じように働くママさんナースが多くいます。急な子供の体調不良時は私もお休みを頂く事がありますが、その都度理解ある対応をしてい頂き、また育児などプライベートな事も相談できて本当に心強いです。
これからも患者様やそのご家族に関心を持ち、向き合い、思いやりのある看護を提供していけるよう努めて行きたいと思います。