院内ブログ

BLOG
  1. TOP
  2. 院内ブログ
  3. 「そうだ宮島へ行こう」

院内ブログ

NEW 2024.06.19

「そうだ宮島へ行こう」

皆さん、日本三景がどこにあるかご存知ですか?

そう、宮城県の松島、京都府の天橋立、広島県の宮島です。

「日本三景」という言葉が初めて登場したのは、江戸時代初期に林春斎という儒学者が記した書物だそうです。

ちなみに、日本三景観光連絡協議会により、林春斎のお誕生日7月21日が「日本三景の日」に制定されています。

 

コロナも落ち着いてきたので、私は先月のゴールデンウィークに広島県の宮島にある厳島神社へ行ってきました。

厳島神社は海に浮かぶ大鳥居と平清盛が深く信仰したこととで有名な神社です。

 

私が宮島へ行くのは小学校の修学旅行以来で、その時の記憶も厳島神社の大鳥居をバックに集合写真を

撮ってもらったこととお土産屋さんで紅葉まんじゅうとしゃもじを買ったことくらいしか覚えていません。

久しぶりに厳島神社へ訪れると大変素晴らしく、さすが古くからの景勝地だと思いました。

 

ただ前回来たときと異なると感じたことは観光客の多さでした。宮島へ向かう船も島内も厳島神社も帰りの船もひと、ひと、ひと! 想像以上に観光客(私も含む)が多くて驚きました。

また、広島市内を走る電車がプロ野球チームの広島カープのラッピング電車だったり、広島駅近くで広島カープの試合に行く赤いユニフォームを着た人達を見かけたりしたことで、広島へ来たことを一層感じることができました。

 

ゴールデンウイークにお出かけされる人の多さに驚きはしましたが、充実した一日となりました。

 

薬剤科薬局 F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬剤科薬局 F