院内ブログ

BLOG
  1. TOP
  2. 院内ブログ
  3. オオクワガタを捕まえ隊

院内ブログ

NEW 2021.08.31

オオクワガタを捕まえ隊

連日の猛暑と五輪の熱戦も相まって今年は例年にも増して暑い夏となり、セミの鳴き声が暑さをいっそう増幅しているようです。
 
さて、私は先日、友人と共にオオクワガタ探しに出掛けました。
オオクワガタは、現在絶滅危惧II類に分類されています。「絶滅危惧Ⅱ類」は、絶滅する危険性が増大している種であることを意味していますが、採取自体は(まだ)禁じられていません。
 
彼らは夜行性で、樹液を出している木にしかいないし、そもそも木々がないといないしなど、オオクワガタ探しは意外と難しいです。
 
樹液採集での、オオクワガタ探しのポイントは、
いかに樹液の出ているクヌギの木を探すかにかかってます。
そこに虫たちが集まってきます。
木の肌がゴツゴツして、葉っぱが大きくギザギザのものがクヌギです。
意外とゴツゴツとしているものだけを見てて、上を見上げたらイチョウの木だったりします。
樹液が出てる木は、けっこう匂いが出ていて、それに虫たちが寄ってきています。
カブトムシやクワガタ以外にも、カナブンやカミキリムシなどの他の虫もたくさんいました。
 
しかし、オオクワガタは中々私たちの前には現れてくれません。気温も暑くて、なかなか見つからず、何度も何度も心が折れそうになったとき、
 

 
やっと見つけました!幻のオオクワガタ!!!
オオクワガタの顎は、日本刀みたいでやっぱりかっこいいです☆
 
他にも、羽化直後のセミも見ることができました!
 

 
来年の夏も、オオクワガタに出会えますように♪
 

3階 M